スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


うりっ!の話によると、次のようなものだそうです。
・12時頃から設営開始
・東館から始めて、西館へ
・全体が終わったのが、14時頃。
 つまり、あの会場全体が2時間で終わったそうです。
・その後、設営リーダーらしき人が反省会を行う。
 が、ほぼ独演場。てか、彼が話して他が笑うというような状態だったようです。
 反省している気がしなかったそうです(^^;

雄竹彦はお台場へ行って、その後はホテル周辺でぶらぶらしていたそうな。

渡会のなのドンカフェは、フリープレイオンリーのイベントですので、
高い目の役ばかり狙って──案の定、上がれないループに入ってました(^^;
ただ、面白いサプライズが多かったのでいつもの大会よりもよかったですw
鷲巣なのドン(カードの半分を表替えし、その状態でシャッフルして行う遊び方です)
は特にツボに入りました。

なのドン仲間とやる時には、時々やりたくなりました(ぉ


1日目は、雄竹彦と渡会が「シャッターサークルがある」という理由から朝早くに、
うりっ!は企業(グッスマ)と数件のサークルのみなので、昼頃に会場へ行くことになりました。

会場ではまずまずの成果。寒さもそう厳しくなく(とは言うものの、入場待機中は寒かったですが)、
昼を過ぎた頃には会場を後に出来ました。

その後、渡会はいったんホテルへ戻り、下北沢へ。
毎度コミケカタログでは目にする「コミケットサービス」へ行ってみたくなり、
行ってみました。

行ってみての感想。
何この聖地!
何この理想郷(ユートピア)!


ちょっと店内が騒然としておりますが、一度行っておけ、って感じです。
ええ、お宝に出会えると思います。
びっくりしましたよ…欲しかったサークルさんの本が、
マンションの近所の中古ショップには全くなかったのに、ここには普通にありましたからね(^^;
もうムッハー( ゚▽゚)≡з 状態ですよ
危うく、暴走してお金を使いかけました。
8冊買って5千円ちょいで済みましたから、値段もリーズナブルです。

会場で買った本と共に、楽しんで読もうと思います。

また時間があったら、行ってみよう(゚▽゚)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
最新トラックバック
最新記事
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。